ギャッベ専門店。手織り絨毯の最高峰ゾランヴァリ社ギャッベ。

ショップ情報
ガゼボフリーダイヤル メインサイト
アクセス方法

神戸

JR「元町駅」西口徒歩4分
地下鉄「みなと元町駅」徒歩6分
阪神「元町駅」西口徒歩4分

ミニマップ

フリーダイヤル
0120-071-043
フリーファックス
0120-071-046
メール・ファックス
24時間無休(ご対応は店舗営業時間内となります。ご了承くださいませ。)
店舗営業時間
10:30-18:00
店舗住所
神戸市中央区元町通3-9-8パルパローレビル2F
定休 水曜日
※イベント期間中無休の場合があります。
ホームギャッベブログ
ギャッベブログ
ギャッベブログ:241
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 13 次のページ»
2017年10月08日

以前お求め頂いたギャッベをとても気に入ってくださっていたT様。

 

お子様たちの成長に合わせて今回は一回り大きなサイズで。

 

同じ色調をお探しいただき、フェアにご来場くださいました。

 

他のお色もご覧くださいましたが「やっぱり落ち着くから似ているギャッベを」と

ご決定いただきました。

 

実際敷いてみて本当に親子のようにそっくり!と写真をいただきました。

 

親子のギャッベ3年越しのご縁

もちろん手作りですから、サイズも違い、色使いも微妙にちがいます。

分かりにくいのですが、奥のギャッベにはグリーンの色糸で織り込んだ生命の樹が。

手前には赤の色糸の生命の樹。

 

同じ家族、グループの織り子さんは似た柄を織ることもありますが、織りの年も違うので

もしかしたら織り子さんがデザインを残していたのかも。。。。

そんないきさつを思うのも楽しいですね。

 

「柄が本当にそっくりで、買ったばかりなのに部屋に馴染んでいます。

ミニギャッベも椅子にピッタリサイズでした。

思い切って購入してよかったです♬」

 

と嬉しいお声もいただきました。

 

遥かイランのザクロスから、空間も時間も超えて

ギャッベ同士が赤い糸で結ばれていたような、素敵なご縁でした。

 

どうぞ永くご愛用くださいませ。

 

 

2017年10月03日

こころを癒してくれるパワーがギャッベの存在自体にあるといわれます。

 

毎日目に触れるだけで、知らずしらずほっこりしたり、優しい気持ちになるような。。。。

 

その証のように

 

今回の特別販売会は圧倒的に、2枚目、3枚目が欲しいと思ってご来場くださったお客様が多かったのです。

 

たくさんのご縁をありがとうございました。

 

おおかみの足跡の花文様は、お家に悪いものを寄せ付けないという古来からのおまじない。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

たくさんのギャッベのモチーフ

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

ご来場いただけないご遠方からも嬉しいご縁を繋がせていただきました。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

遥かペルシャのザクロス山岳の風景。遠くに糸杉。。。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

グリーンの繊細なグラデーションにザクロの樹

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

絵画のような生命の樹は子どもの成長や家族の長寿を祈って

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

太陽が昇る風景、沈む夕景、、、ザクロがお家の繁栄を祈ります

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

原毛が美しい艶のパッチワーク文様はたくさんの幸福を祈って

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

魚の文様が楽しい濃紺や原毛のブルーベースのライナー

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

明るく見える方向に合わせた生命の樹が細やか。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

若い織り子さんのキュートなミニギャッベも

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

シックな深い茜色。生命の樹は成長や長寿を、花文様は古来からの狼の足跡、悪いものを寄せ付けないおまじない。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

ふかふかの茜色ライナー細やかなドットの色糸が美しい。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

完成度の高いパッチワーク。物語が楽しすぎます。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

地模様のツタの柄が味わいのクリスマスカラー。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

若い織り子さんの作品。色合いが可愛いですね。

ギャッベ ゾランヴァリ フェア

 

かっこいい濃茶のふかっとしたギャッベ

ギャッベ ゾランヴァリ 濃茶

 

他にもたくさん!ご選定いただきました。

 

それぞれが一番輝ける場所にお納めするご縁を心から感謝しております。

 

どうぞ末永くご愛用くださいませ。

 

引き続き、ガゼボショップで

 

ゆっくりご選定いただけます。

 

是非、ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

2017年09月30日

以前、ギャッベをお求めくださったT様

今回はネットギャラリーで似たテイストのギャッベを見つけてご来場。

 

でも、他のギャッベもご覧になって、「これがぴったり」という別の一枚に出会ってくださいました!

 

その一枚はネットギャラリーには載っていなかった濃茶のアマレ。

 

目指してこられた近い「デザインのギャッベ」がお家のギャッベとこのギャッベを引き合わせてくれた感じです。

 

デザインも色合いもよく似ていて、間にすんなり落ち着く2枚目ギャッベは、何年か前に織った織り子さんか

 

家族か、近しい仲間の作品かもしれませんね。。。。お家の絨毯との赤い糸を感じますね!!

 

と私もなにか運命的なものをかんじてわくわくしました。

ギャッベアマレ濃茶

今回はシラーズギャッベのかわいい子もお選びいただきました。

生命の樹と幸せの小窓たち。

子どもたちの成長や家族の長寿を祈って織り込まれた素敵な文様です。

ゾランヴァリギャッベ 濃茶生命の樹

お子様たちがちょっとごろんとするのに

肌触りもよく、気持ちのいいギャッベです。

 

是非永くご愛用くださいませ。

 

 

2017年09月29日

前回、ギャッベをお求め頂いたK様。

今回はネットギャラリーでいろいろご覧くださって、「これ!」と思ってご来場いただきました。

 

縁は異なもの、、、と言いますが、

そこを介して、本命に会っていただくケースが今回は多いような気がします。

 

もちろん「これ!」と、目指していただいたギャッベもとても気に入ってくださったのですが

以前、ショップでご覧いただき熱く説明させていただいていたこの一枚。

ずっと心惹かれてくださっていたこのギャッベにご決定されました。

 

廊下に敷かれるとのこと。

 

少し幅は狭いですが、踏みしめて歩く毎日を思うと

私もわくわくしてしまいます。

 

廊下にギャッベ!

お薦めです。

 

 

2017年09月28日

秋のギャッベフェア

毎日、多くのお客様にご来店いただき本当にありがとうございます。

 

もうすでに何枚もお持ちで、大好きになってくださっている方。

初めてギャッベを知ってくださった方。

イランが大好きでもう何度もご旅行に行かれている方。

ギャッベへの思いも様々ですが、触れていただくと

「本当に気持ちいいですよね。」

と皆様実感してくださいます♪

 

今日はまたお写真をいただきましたのでご紹介します!!

ボルネード・サーキュレーターと

麦の穂のグリーンギャッベのコーディです。

 

夏に大活躍のボルネードですが、

実はこの季節や、もちろんこれから冬に向かっても、

一年中活躍します。 

ギャッベグリーン麦の穂

生涯、食べるものに困らない願いを込めた麦の穂の文様。

明るく美しいギャッベグリーンに映えますね。

たくさんのギャッベをお持ちですが、リビング大判サイズの内一枚をお引越し後のプライベートルームに。

両側すこしギャッベが余っているのも、なんだか贅沢な感じですね。

 

ベッドには ドイツ製カートバウアー社のベッドリネンをオーダーでお作り頂きました。

同じくカートバウアー社の大判ブランケットはすこし肌寒い朝に最適!!

肩からマントのように羽織れるので、とっても重宝します。

 

お写真頂きましたN様。

お家の中、至るところにギャッベを敷いてくださっています。

以前は鮮やかな大判サイズを壁にも飾っておられたほどのギャッベファンです。

 

お玄関から階段下の原毛ギャッベは

実はふかふかの2メートル物のロングタイプ。

 

ワンちゃんのお気に入りはブルーのライナー。

濃淡のブルーとカラフルな生命の樹がとってもきれいです。

ゾランヴァリギャッベブルーライナー

大切なご家族のワンちゃん。

気に入ってもらえてとっても嬉しいです。

 

これからの季節、床からの冷気をシャットアウトするギャッベは

大活躍間違いなしです。

 

どうぞ長くご愛用くださいませ。

 

2017年09月26日

”なんか気持ちいいのママ敷いてくれた♪”

ワンちゃんの声が聞こえそうです。

嬉しいご感想を一緒にいただきました。

「先日は、楽しいフェアの時間をありがとうございました。

犬は大喜びですりすりしまくりです♬

やはり、これが前日私が一目惚れしたグリーンのでした。

あの場所で、狼の足跡の魔除けの話を伺ったのを思い出しました。

座っていると大地のパワーを感じて落ち着きます!」

そう、丸いワンちゃんの肉球のような形のお花は

実は古来から継がれてきた「狼の足跡」がモチーフ。

文様に入れることで「悪いものを寄せ付けない、邪気を払う」おまじないなんです。

 

山岳の厳しい環境で生きるひつじたちの毛は

上質な油分をたっぷり含み

夏は吸放湿性が良く、冬はふわっと暖かいのです。

 

ゾランヴァリギャッベ グリーン生命の樹

 

だから、毛足のふわふわなワンちゃんも気持ちよくってすりすりするんですね。

気持ちよさそう~~

遥か、ザクロスの地の羊を感じているのかも。。。

 

是非、永くご愛用ください。

 

 

2017年09月25日

毎回、わくわくするイベントです。

 

今回は、開催初日の前日にもたくさんご来場いただき

 

準備の状態で一緒に広げながら下見兼ねて見てくださいました。

 

インスピレーションでときめく一枚や、数枚のギャッベを心にとめていただき

 

翌日ご主人やご家族と一緒にいらして下さったり。。。

ゾランヴァリ手織り絨毯ギャッベ大展示販売会

 

これぞと思ってご来場下さって、実際にいろいろ見て触れて寝転んだりして

 

最後は違うギャッベが、実はご縁だったりもしました。

 

 

たくさんのご来店とご縁をいただきまして本当にありがとうございます。

 

一緒に選んだり、ゆっくりご夫婦でご相談されたり、私たちスタッフも楽しい時間を共有させていただいてます。

 

イベントならではのわくわくする時間ありがとうございます。

 

そしてなにより、お気に入りに出会っていただいたお客様の笑顔が嬉しい毎日です。

 

ゾランヴァリ手織り絨毯ギャッベ大展示販売会は10月1日まで開催中です。

 

是非、ご来場ください。

 

詳細はこちら

ゾランヴァリ手織り絨毯ギャッベ大展示販売会

2017年09月18日

秋のギャッベ大展示販売会を開催します。

 

ギャッベの最高品質【ゾランヴァリ】

毎年の世界メッセで

珠玉の作品を集め発表するゾランヴァリ社

 

その中から

これぞと心を震わせる美しいギャッベたちをガゼボは選定しています。

 

どれも間違いのない素晴らしいギャッベたち。

お待たせいたしました。

秋の特別販売会では、広い展示会場ですべてを見やすく並べ

ゆっくりご覧いただけます。

そして、ご縁を見つけてくださいましたら特別販売会ならではの価格でお求めいただけます。

 

 

 

本物の山岳羊毛は

イラン、ザクロス山脈の厳しい大自然に生息する羊たちの

身を守る毛。

寒暖差の激しい過酷な環境の中

吸湿性と放湿性にすぐれ、夏はサラッと

冬は保温性が高くふわっと暖かい。

上質な油分をたっぷり含み

天然の染料を染めこむと

独特な艶を放つ

 

この糸で織るからこそ

しなやかで手触りの良い

美しいギャッベができるのです。

 

 

 

 

 

2017年09月10日

悠久の国ペルシャ

羊を遊牧する文化も世界の発祥と言われます。

ギャッベはその昔、遊牧の国であったペルシャ(現イラン)の生活のための毛織物でした。

遊牧する羊の毛を刈り取り、フェルトのように使ったり

糸によってそれを織り上げる技術を身に着けていきました。

 

その歴史は5千年とも7千年とも言われ、ペルシャ絨毯をはるかにしのぐのです。

その後、街の絨毯・王宮の絨毯として進化していったのがペルシャ絨毯なのです。

 

ペルシャ絨毯のルーツがギャッベ。

ギャッベの中でも特に歴史を持つ【ルリバフ】。

ギャッベの中にあっても、別格の美しさです。

ギャッベルリバフ生命の樹

 ペルシャ絨毯は世界で一番有名な絨毯かもしれません。

細やかで美しいため息の出るような完璧さ。

しかしながら織るのは

雇われて工房に通う女性たち。

意匠があり、図案通り寸分違わずに決められた糸を織り込む。

「ルリバフ」も伝承のため、ある程度図案化されている織り柄もあるかもしれません。

ルリバフを織る人々は

今も高い民族の誇りを持ち

家族の幸せや繁栄の祈りを織り込みます。

ギャッベルリバフ生命の樹

 

ギャッベルリバフ生命の樹

 

,

今回は、ルリバフの逸品たちも

秋の大展示特別販売会の特典でお求めいただけます。

 

是非その歴史に、脈々と継がれてきた素晴らしい歴史に、触れにいらしてください。

 

 

2017年08月29日

お子さまも一番気に入ってくださった魚たちのギャッベ

「白い明るい床に映えて、きれいですね。」と、K様。

 

ブルーのグラデーションがなんとも絶妙な色合い、織り元の濃紺が

ギュッと引き締まって美しさが際立ちます。

ブルーグラデーションのギャッベ 魚たち

あんまり気持ちいいのでコロンコロン、、、

ブルーグラデーションのギャッベ 魚たち

お気に入りのうさぎちゃんと一緒に、魚たちと泳いでますね~~~

ブルーグラデーションのギャッベ 魚たち

気持ち良さ、ほんとに抜群です♪

 

ゆうゆうと泳ぐ赤い魚たち。。。カブトムシと金魚のお友達に、仲間入りですね。

 

お子さまの成長とともにギャッベもゆっくりと艶が出て美しくなっていきます。

どちらもとっても楽しみですね。

 

 

 

 

 

2017年08月28日

先日お納めしましたK様。

素敵なお写真を頂きました。

ギャッベ茜色の生命の樹

若いご夫妻なので

白を基調にデザインされた明るいご新居。

床の白い木目調に、深い茜色の生命の樹のギャッベが映えています。

ギャッベの赤が入ることで、濃茶の家具とのバランスが抜群ですね。

 

「夏にギャッベ、、、想像以上にとっても気持ちがいいです。

ギャッベの手前でスリッパを脱いで、素足でギャッベを楽しんでいます♪」

 

と嬉しいご感想頂きました。

 

末永く、お楽しみ下さいませ。

 

 

 

2017年08月28日

悠久の伝統「ルリバフのザクロ文様」。

 

細やかな美しさが圧巻のルリバフです。

 

数を数えるのが大好きな息子様が、ザクロの数を数えてくださいました。

 

そして背くらべ♪♪

まだ少しだけザクロが高いですね。

 

あっという間に抜いておおきくなるのでしょうね♪

 

楽しみのような寂しいような、、とお母さま。

 

お二人でお決めくださいました。

 

ルリバフのザクロは~成長・子孫繁栄・長寿~いろいろな願いを込めて

 

丹念に織り込まれています。

 

背景のボーダーカラーがなんとも癒される色合いルリバフです。

 

 

是非是非、癒されながら永くご愛用下さいませ。

 

2017年08月24日

グラデーションの美しいブルーのギャッベ。

 

そこにまるで海の中を泳ぐような魚たち。

 

フワッとしなやかな手触り抜群のギャッベに寝転んで

 

魚たちを鑑賞したら楽しいですね。

ギャッベ ブルーのグラデーション

お子さまも気に入ってくださって、ご決定に至りました♪

 

お子さまの成長と一緒に

経年の美しさが積み重なるギャッベ。

 

是非、ながくお楽しみください。

 

 

2017年08月22日

ご決定の瞬間

いつもお客様とギャッベのとのご縁を感じます。

 

この子は、このお客様を待っていたんだな、という感覚です。

この上なく嬉しい瞬間です。

 

ギャッベを一緒に撫でたり見つめたり

裏の、織りのひと目ひと目に

遠く織り子さんの織っている様子を思ったり。

 

優しいグリーンに、細やかな小さなトランプ柄。

動物や生命の樹が、見え隠れするような、でもとても丁寧にしっかりと織り込まれています。

 とても楽しい一枚です。

 

「実は今日、3店舗目なんです。」と仰って

母娘様で、「あそこに置くのに丁度いいわね。」

と、イメージをしながら、お決めくださいました。

 

末永く、楽しんでくださいませ。

 

 

 

 

 

2017年08月22日

「うちの子ギャッベの上で毎日寝てますよ。」

「だって気持ちいいもん」

と嬉しい会話のガゼボ顧客様!

 

本日は、息子ちゃんが毎日寝てくれているリビングラージサイズの次に、と

玄関マットを見にいらして下さいました。

 

何度かご来店下さっていたので、最後の2枚まではスムーズに絞り込み、

最後でご夫妻の欲しいギャッベ、意見が分かれたのですが

ゾランヴァリ社のギャッベ 茜色の生命

ご主人の「コレかな!」に、奥さまがにっこり譲歩。

奥さまの優しさが、ご主人のお仕事のパワーの源ですね。

 

そのままお持ち帰りに。

美味しいピスタチオも夜のビールのおつまみにお召し上がりくださいね。

 

 

 

 

 

2017年08月21日

今年最新の、ゾランヴァリ社のギャッベ。

ドイツ・ハノーバーの世界絨毯メッセで

ゾランヴァリが選りすぐりを集めてくるその展示ブースは

毎年、活気とオーラが溢れています。

 

今年もまさしくその選定の中で、

ひと際、目を惹いたのが美しい紫いろ。

 

一目惚れで即決をした何枚かのギャッベのうち、このギャッベは

紫いろの中でも、優しいピンク系の色合い。

ゾランヴァリ社のギャッベ 紫いろ

 

ゾランヴァリ社のギャッベ 紫いろ

 

このギャッベにこころ惹かれてくださったお客様の元へ

お送りの準備は、

いつでもそうであるのですが、お嫁に出す親の気持ちでしょうか。

この上なく嬉しく、ちょっぴり寂しい。

 

いつまでも永く、ご愛用下さいませ。

 

2017年08月18日

今年のドイツ・ハノーバー「ドモテックス」

世界最大の絨毯メッセ

感動のギャッベたちとの出会いが沢山ありました。

 

ゾランヴァリ社も、このメッセへの出展には毎年

素晴らしい作品たちを選りすぐって持ってきます。

 

なかでも今年の最高峰

希少なルリバフ。

こころ震わせる作品たちでした。

 

ルリバフ グリーンザクロ

 

ルリバフ ブルーのザクロ

 

ルリバフ 圧倒の生命の樹

 

入港し弊社に入荷するまで1-2か月かかるので

ブログなどで選定の様子をアップします。

 

そのタイミングでお問合せが圧倒的に多いのが

ゾランヴァリ社のギャッベの中でも最高峰の【ルリバフ】です。

 

入荷間もなく、お問合せを頂いていた3枚の美しいルリバフ達。

 

なんと、3枚とものお納めに至りました。

 

そして、到着後すぐにお電話をいただきました。

 

無事に到着したご連絡と

 

「敷いてみました。どれも、とても素晴らしいです!!」

 

素晴らしいご縁を繋がせていただき感動しています。

 

末永くご愛用下さいませ。

 

 

 

 

 

2017年08月12日

なんて可愛いキュートちゃん。

なんとも愛くるしい瞳のお写真を頂きました。

 

何年も前からのヘビーユーザー様です。

ご家族でゴロゴロできるサイズ、何枚目かのギャッベをお届けしました。

ゾランヴァリのブルーグラデーションのギャッベ

 

キュートちゃんもとっても気に入ってくれたようです。

 

優しいブルーのグラデーションと、

赤とグリーンの色糸で織り込んだ生命の樹。。。

 

是非永くご愛用下さいませ。

 

 

2017年08月12日

以前、ご遠方のため、画像とご説明とで

ギャッベのカラーリングが素敵な一枚を

お決め頂いたお客様。。。

ギャッベカラー見本

今回は、夏の休暇でしょうか、ご来店下さいました!!

かわいい坊ちゃまとご主人様も、ご一緒に。

ありがとうございます!

 

ギャッベは文様に幸せの意味をたくさん持っています。

一つ一つの文様に想いを馳せながら

時間を忘れて楽しめます。

 

ギャッベの文様

これってなんの意味だろう。。。

かわいいギャッベファン

うちのギャッベとおんなじ気持ちいい!

と、かわいいダブルピース!!

ギャッベ 動物文様

ママが見つけたのは

とっても珍しい(私たちも初めて見つけました)動物が立ち上がって木の葉っぱを食べている織り柄♪

 

以前のお求めはカラー見本のような色ふんだんのロングタイプ。

ギャッベ カラー見本

 

数字は織り子さんにとってはひとつの柄です。

だってイランのペルシャ語の数字は、全く違いますから

これはゾランヴァリさんが数字の形を描いたものを渡して

織り込んでもらった、ということでしょう♪

 

上手に織り込んでます。

少し歪んているのもご愛敬ですね。と、とっても気持ち良くお使いいただいているとのこと。

 

実はキッチンマットにご購入いただきました。

大満足です!と嬉しいご感想もいただきました。

ギャッベ ロングサイズ

 

フカッと素足が気持ちいいギャッベです。

夏も気持ちいいギャッベ

むしろ夏こそお奨めしたいのです。

 

 

2017年08月03日

大切な空間に

丁寧にお選びいただきました。

 

ご遠方から、ご家族のために

実物の質感、色合い、手触りやお持ちの家具に合うかどうか

 

ご遠方からなので、限られた時間の中で

でも、実物をご覧いただき、ご納得いただきました。

 

ご家族様とご相談の上

再度ご連絡いただき、ご納品に至りました。

 

上質なものを

とても丁寧にお使いになられている

そんな落ち着きのあるシックな空間。

窓からの緑も一枚の絵のように素敵です。

濃い目の床には、明るい色をお奨めしがちですが

ダーク色の深い艶のあるテーブルに

なんともぴったりの一枚です。

幸せの小窓とも呼ばれる

ギャッベモチーフが大きさを変えてリズミカルに色糸で織り込まれた一枚。

 

是非、永くご愛用くださいませ。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 13 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス