ギャッベ専門店。手織り絨毯の最高峰ゾランヴァリ社ギャッベ。

ショップ情報
ガゼボフリーダイヤル メインサイト
アクセス方法

神戸

JR「元町駅」西口徒歩4分
地下鉄「みなと元町駅」徒歩6分
阪神「元町駅」西口徒歩4分

ミニマップ

フリーダイヤル
0120-071-043
フリーファックス
0120-071-046
メール・ファックス
24時間無休(ご対応は店舗営業時間内となります。ご了承くださいませ。)
店舗営業時間
10:30-18:00
店舗住所
神戸市中央区元町通3-9-8パルパローレビル2F
定休 水曜日
※イベント期間中無休の場合があります。
ホームギャッベブログどこか懐かしい、、若い織り子さんのギャッベ達
ギャッベブログ
どこか懐かしい、、若い織り子さんのギャッベ達
2015年07月28日

イラン(ペルシア)は、5000年以上の遊牧の歴史があります。

ギャッベ イラン 遊牧風景

イランの南西、ファールス地方。

カシュガイ族をはじめとする遊牧民は、数十頭のひつじを遊牧しながら

その毛を刈り取り、糸につむぎ、草木染めで染めて、織り上げて生活をしています。

 

織り物は床代わりのであったり、寝間であったり、袋などの用品であったり。

 

厳しいけれども、果てしない大自然のおおらかな世界で

独自の感性や色彩感覚、アート感を持っています。

イラン ギャッベ カシュガイ テント風景 

そんな彼らののびやかなアート性に惹かれ、ゾランヴァリ氏が世界に発信しようと

品質管理を徹底して、近代ギャッベ、現在のギャッベが確立したのです。

 

芸術や絵画の様な、細やかなゾランヴァリギャッベの魅力が今は世界中で愛されています。

 

織り子さんは16~17歳ごろから50歳ごろまで織り続けます。

熟練の織り子さんの作品は本当にため息の出る細やかさです。

 

そして若い織り子さんは、母や姉に教わりながら

ゆっくりゆっくり上手になります。

イラン 遊牧民 織り子さん達

そんな若い織り子さんの素朴で一生懸命なギャッベたちが

新入荷しました。

 

 

 

ほっこりかわいいギャッベ達に会いに来て下さいね。

 

 

 

 

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス