ゾランヴァリ遊牧民ギャッベ:ギャッベ リビング小(154×97) [10016763]

ゾランヴァリ遊牧民ギャッベ:ギャッベ リビング小(154×97) [10016763]

販売価格はお問い合わせください。

在庫数 1枚

商品詳細

サイズ:154*97cm

素材:ウール100% 

産地:イラン・カシュガイ族

 

※滑り止めプレゼント

ゾランヴァリの織り子さんはとても技術が高く、

ますますアート性が魅力的な

ギャッベを織り上げます。

でも、こんなざっくりとした

昔ながらの素朴なギャッベもとっても素敵です。

毛足はふかふかと、手触りふみ心地が良く

もちろん100年以上の艶めきと耐久性は同じ。

ゾランヴァリの最上質ギャッベのまさに「ギャッベ」です。

ゾランヴァリのギャッベ 原毛

 

ゾランヴァリのギャッベ 原毛

 

ゾランヴァリのギャッベ 原毛

 

ゾランヴァリのギャッベ 原毛

ゾランヴァリギャッベのギャッべ・アマレ・シャクルー・カシュクそしてルリバフは大変丈夫で色落ちもなく、

何十年と使い込むうちにやわらかくなり、美しい光沢を帯びてきます。 

それは、原毛(染めていない)も同じ。

たっぷりの油分ラノリンが

原毛でも、その艶感を醸し出します。

 

ゾランヴァリギャッベは、一枚のギャッベの完成までに

実にたくさんの工程があり

その一つひとつに妥協がありません。

 

例えば、羊の生息する地域。

ザクロス山脈の山岳に生きる羊は

暑さ、寒さの寒暖差が激しい大自然の中

自らの身を守るため、その毛は

夏には湿気を放出し

冬にはその繊維に空気をたっぷり含んで暖かいという

独特の性質を持ちます。

 

毛を刈り取る時期は冬を越して長くしなやかに伸びた春。

上質で、ふわっと柔らかいしなやかな糸ができます。

 

ゾランヴァリギャッベは、春に刈る糸を使います。

油分をたっぷり含むので、染色が難しいのですが

手触りや、質感、色合いや匂いに至るまで

断然、春に刈る「冬毛」が上質なのです。

 

そして、織り手の熟練度、感性。

 

仕上げの裏焼、洗い、縦糸の始末

 

全てに妥協を許さないからこそ

世界に愛される

一枚が出来上がるのです。