ゾランヴァリ遊牧民ギャッベ:カシュクリ リビング大(244×204) [9313171]

ゾランヴァリ遊牧民ギャッベ:カシュクリ リビング大(244×204) [9313171]

販売価格はお問い合わせください。

在庫なし

商品詳細

サイズ:244×204cm

素材:ウール100%

産地:イラン・カシュガイ族

 

※滑り止めプレゼント

すがすがしい青の色。

幾重にも重なるグラデーションが、壮大な大自然の大空や空間を思わせます。

控えめにちりばめられた動物柄や生命の樹が楽しいですね。

ゾランヴァリギャッベは特に次の色に変わる前の細やかなドットを入れていく技術が素晴らしく、

シンプルの柄ほど、織子さんの感性や熟練の技を感じます。

 

 

 

 

 

ギャッベはイランの南西部シラーズなどファールス地方の遊牧民の手織り絨毯のこと。

ザクザクと織られたギャッベは、図案がなく織り子さんたちの自由な感性の魅力に溢れています。

 

そのアート性に感銘を受けたゾランバリ氏が、

品質を向上させ世界に通じる現代ギャッベを確立させたのです。

 

ゾランヴァリ手織りギャッベには、いくつかの織りランクがあり、

総称してギャッベと呼ぶが、細かいものからルリバフ、カシュクリ、アマレ、シャクルー、ギャッベ

その間にはカシュクリランドスケープ、アマレランドスケープなど。

 

種族や、織り子さんの技術も様々で興味深い。

母から娘に脈々と継がれていくからである。

 

ゾランヴァリのギャッベは、とりわけ技術が高く近年はますますアート性が高く

美し仕上がりのものが増えています。

それでも文様は古来からの祈りや願い織り込むものがやはり多く、

家族や種族の繁栄を祈る気持ちは世界共通でしょうか。

 

天然の染料や、染めの定着技術の高いゾランヴァリのギャッベは100年絨毯とも言われ、

色落ちどころか経年によりますます美しくなるのが特徴です。

 

寒暖差の厳しい山岳羊毛を使うことにより、夏はサラッと冬は暖かい特質をもち、一年中楽しめるのです。