ギャッベ専門店。手織り絨毯の最高峰ゾランヴァリ社ギャッベ。

ショップ情報
ガゼボフリーダイヤル メインサイト
アクセス方法

神戸

JR「元町駅」西口徒歩4分
地下鉄「みなと元町駅」徒歩6分
阪神「元町駅」西口徒歩4分

ミニマップ

フリーダイヤル
0120-071-043
フリーファックス
0120-071-046
メール・ファックス
24時間無休(ご対応は店舗営業時間内となります。ご了承くださいませ。)
店舗営業時間
10:30-18:00
店舗住所
神戸市中央区元町通3-9-8パルパローレビル2F
定休 水曜日
※イベント期間中無休の場合があります。
ホームギャッベブログ
ギャッベブログ
ギャッベブログ:345
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 18 次のページ»
2018年03月12日

ご遠方でなかなかご来店、ご来場いただけないT様。

画像やご説明で何枚もお求め頂いております。

 

今回は、壁掛けにと、クールな生命の樹をご決定いただきました。

ゾランヴァリギャッベの安定の上質を、よくご存じだからこその

メールとお電話でのご注文決定。

 

届いてすぐにお写真頂きました。

 

壁に、と思いましたが、敷いても楽しみたいと思っていろんな場所に置いてみています。

とのこと。

 

玄関の2枚使い、とても贅沢な楽しい空間になりますね。

以前お求め頂いた、細やかな紫とオレンジのリーフ柄はリビングに。

そこから見える、お玄関、和室、、、とそれぞれに味わい深いギャッベが並ぶ光景。

素敵ですね。

 

上・以前いただいた猫ちゃんお気に入りの写真です。

手織りのなんともほっこりする優しさがお家のあちらこちらに。

見て歩いて座って、、、いろいろに楽しめますね。

 

 

そうして、今回のクールな糸杉は、濃茶のたたみに凛として

大切な方を思う大切な場所に決めて頂きました。

 

手前の茶の囲いがとっても素敵な艶のある一枚は、昨年お求め頂いた中のひとつ。

お仏間ににぴったり。と、その時もとても喜んでいただいたのを覚えています。

 

 

「生命の樹」と名付けてます。生きる力を貰える力強さを感じます。」

と、嬉しいお声もいただきました。

 

想いを込めて、手をかけ時間をかけて出来上がり、こうしてご縁があってT様のパワーになるギャッベ。

それをお繋ぎできたことが本当に嬉しいです。

 

永くご愛用くださいませ。

 

 

 

 

 

 

2018年03月11日

リビングの大サイズはルリバフアラバフ(初めての入荷です。)をはじめ、ダイナミックで、それでいて繊細な

必見のギャッベばかり。

一部ご紹介です。

是非、実際に触れにいらしてください。

 

上 ルリバフアラバフ #9508816  267×199㎝

 

上 ルリバフ #10012215  240×166㎝

上 アマレ #9244138  237*202

 

上 アマレ #931092  235×198㎝

 

 

上 ルリバフ ザクロ紋様  #9301046  252×186㎝

 

上 カシュクリ #9313171  244×204㎝

 

アマレ #920491  220×168

 

上  カシュクリランドスケープ  #10007840  233×173  

 

 

 

 

2018年03月11日

なんともアートな可愛いギャッベ達

ニューフェイスたちの玄関マットサイズ

一部ご紹介します。

ゾランヴァリ カシュクリランドスケープ

カシュクリランドスケープ ♯10014405 47×63㎝ 

 

ゾランヴァリカシュクリランドスケープ

カシュクリ #10014764  93×60㎝

 

 

ゾランヴァリ カシュクリ

カシュクリ #10016457  90×60㎝

 

ゾランヴァリのカシュクリ ギャッベ

カシュクリ #10011178  67×89㎝

 

カシュクリランドスケープ

カシュクリ #10011164  63×90㎝

 

 

 

カシュクリランドスケープ

カシュクリランドスケープ #10011173  66×88㎝

 

カシュクリ 濃茶

アマレ #8634183  87×64㎝

 

カシュクリランドスケープ風景

カシュクリランドスケープ #10014419  57×86㎝

 

カシュクリランドスケープ原毛風景

アマレ #9200754  81×56㎝

 

どれもキュートでアートなギャッベばかりです。

壁掛けで空間を演出するのも素敵ですね。

 

 

2018年03月05日

ご新居にと、お決め下ったルリバフのザクロ紋様。

茜色のグラデーションに端正なザクロが圧巻の絨毯。

 

美しいこの一枚は和室にも素敵に調和しますね。

和室にルリバフザクロ

 

ルリバフ ザクロ 赤のグラデーション

 

ゾランヴァリ ルリバフザクロ

 

心をアップしてくれるアートのようなルリバフ絨毯です。

 

以下、嬉しいご感想です。

 

「、、、昨日無事にギャッベが届きました!とっても素敵でやっぱりダイニングに敷いてしまうのは勿体ないので

和室に敷くことになりました!」

 

お母様も和室に敷くのを希望されたとのこと。

お仏間の大切な空間に、素敵なご選択を頂きました。

 

時間による光の向きや、経年でさらに美しくなる様子を是非お楽しみください。

 

そしてどうぞ永くご愛用くださいませ。

 

 

 

 

2018年03月03日

いよいよスタートしました!

ゾランヴァリ手織りギャッべ

ドモテックス新入荷フェア

 

初日から、たくさんのご来場本当にありがとうございます。

そしてたくさんのご縁をお繋ぎできました。

 

お届けを楽しみにお待ちください。

 

開運の黄金色の遥かな風景。

 

優しいブルーグリーンにビタミンカラーのオレンジや黄色が楽しいロングサイズを廊下に。

 

ニューフェイスのギャッベクッションをご家族にお選びいただきました。

 

 

新しい空間に、深いグリーンや茜色が味わい深い一枚を。

 

新しくもあり古き良きテイストも。。。カシュガイの完成度高い一枚。

 

幻想的でモダンな色と柄。ふかふかのお昼寝タイムを楽しんでください。

 

華やかなオレンジゴールド。運気が上がりそうなルリバフ。

 

輝く色とりどりのギャッベカラーをリビングの敷き替えに。

 

ギャッベを踏みしめてリビングへ。と廊下にロングサイズお求め頂きました。

 

キュートな魚のギャッベ。楽しげに織る織り子さんが目にうかびます。

 

他にもたくさんのご縁ありがとうございました。

 

3月11日まで開催しています。

是非ご来場ください。

 

 

 

2018年02月04日

遥かなる山岳の風景をお玄関に。。。

そこから続くホールに

茜色のグラデーションをお選びいただきました。

 

素敵なお写真と嬉しいご感想をいただきました♪♪

 

お気に入りの家具たちの色合いと相性の良い、ブルーやベージュブラウンの山並みの風景ギャッベ

家内に続くホールに濃淡の茜色が空間を温かい感じに。

玄関に遥かな風景と茜色の濃淡ギャッベ

 

嬉しいお言葉は

「。。。先日は楽しいひとときをありがとうございます。

 

我が家にこの子達が届いて1か月、暖かくお客様をお迎えできる玄関に変身しました。

同居の母は裸足でその感触を楽しんでいますし、愛犬のお気に入りの場所になっています。

 

また素敵なギャッベを見せていただくのを楽しみにしています。」

 

茜色のギャッベに咲くお花たちは、古来からの「オオカミの足跡」をモチーフにしています。

悪いものを寄せない、邪気を払う意味を持つその文様は、お玄関の空間にピッタリですね。

 

お母様やキュートなワンちゃんにも気に入っていただいて、本当に嬉しいです!

 

 

是非永く、ご愛用くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年02月03日

ゾランヴァリのギャッベは、その織りの技術の高さで

ため息のでるような作品が特徴ですが、

 

そんな技術の高い織り子さんも

織り始めのころは、母や姉に教わりながら

ゆっくり時には間違いながら織って

織り続けて熟練されていきます。

 

その若い織り子さんの作品が【シラーズギャッベ】

 

ざっくりしたその素朴な味わいが人気のギャッベです。

今回、ご遠方からご注文をいただきました。

 

 

以前にはゾランヴァリの「カシュクリ」をお求め頂いたので

実物をご覧にならずにご決定されたN様に

「カシュクリのきめ細やかさとは違うざっくりした素朴感が魅力です。」と書き添えて

お品物をお届けしました。

 

到着してすぐに嬉しいメールをいただきました。

 

今日届きました。お手頃価格でしたが色合いも良く素朴な所が微笑ましく思っていたよりずっと良く大満足です♪」

 

ゾランヴァリのギャッベの山に時折、、顔をのぞかせる「シラーズギャッベ」

お手頃なのになかなかの手触りの良さや色合いの楽しさが人気です。

 

是非ながくご愛用くださいませ。

 

 

2018年01月28日

原毛のカシュクリは珍しく

しかも、驚く程しなやかで柔らかな手触り。

 

でも大好きなのは、幸せを祈る柄をひとつずつに

丁寧に織り込んだ、ギャッベモチーフ。

 

なんと、中央から左右対称。

さらには、ひとつずつのモチーフの中の文様も

左右対称に!

 

なんと細やかな織りの技術でしょう。

 

でも手作りの楽しさである「ちょっとした間違い」探しもできる

楽しい大判の一枚です。

ゾランヴァリギャッベ原毛とパッチワーク

 

ギャッベゾランヴァリ原毛とパッチワーク

 

毎日、ゴロゴロと気持ちよくくつろいで

いっぱいの幸せがやってきそうな素敵なギャッベです。

 

ご縁をお繋ぎできて本当に嬉しいです。

 

どうぞ永くご愛用くださいませ。

 

 

 

 

2018年01月16日

今年もドモテックスは活気に溢れていました。

出展側もバイヤーも

良いものがあれば、その場で契約が成立しますから

どちらも真剣です。

ドイツ・ドモテックス2018会場

 

各ブースで商談中サービスしてくださるチャイの楽しみも会場ならでは。

お国の雰囲気を味わえます。

2018ドモテックス絨毯国際見本市

 

下:カッコイイ原毛のライオンギャッべ!!

2018ドモテックス絨毯国際見本市ライオン

 

下:大きな糸杉の生命の樹。ルリバフの完成された美しい世界観。

2018ドモテックス絨毯国際見本市ルリバフ

 

下:オレンジの背景が何とも目を引く鮮やかなルリバフの玄関マットサイズです。

ルリバフのこのサイズは希少です。壁に絵画のように掛けても素敵ですね。

2018ドモテックス絨毯国際見本市ルリバフ

 

下:果てしないザクロスの青空に丸い太陽。何ともかわいい玄関マットサイズです。

2018ドモテックス絨毯国際見本市ギャッベ

 

下:絵画のような玄関マットサイズのカシュクリ。 

2018ドモテックス絨毯国際見本市ギャッベ

 

素敵なギャッベたち。。。

 

他にもたくさん選定しました。

 

お楽しみに♪♪

 

 

 

2018年01月14日

毎年、新しい出会いにわくわくするドイツのメッセです。

街並みも人も、とても好きな国です。

 

ハノーバーで開催される【ドモテックス】は

世界最大級の絨毯のメッセ(展示会)です。

もう20年以上欠かさず行っています。

そして、開催初日の朝一番に入ります!

世界で一つのギャッベたちに出会うために。

ドモテックスの朝

 

ゾランヴァリ社も大きなブースを構え、ここでしか出会えない珠玉のギャッベを多数展示します。

 今回も素晴らしいギャッベたちが並びました。

ギャッベ 黄金色風景

上:リビングサイズ中

 

最高峰のルリバフも、例年とまた一味違う

珠玉のルリバフ

 上:ルリバフ リビングサイズ中

 

珠玉のルリバフ

上:ルリバフ リビングサイズ中 

 

珠玉のルリバフ

 上:ルリバフ リビングサイズ大

珠玉のルリバフ

 上:ルリバフ リビングサイズ中

 

他にも多数選定いたしました。

順次ご案内いたします。

お楽しみに。

 

ドイツの鉄道

 

そしてドイツは鉄道の国。

乗り放題のパスで、快適にどこまでも行けちゃいます。

そんな旅を楽しめるのも醍醐味。

街の中はトラム(路面電車)がとっても便利。

 

 

 

第二弾をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年01月08日

最高峰の美しいルリバフ。

店頭にある時も「ため息の逸品」でしたが

お嫁入したお家の

一番の場所に敷いていただくことで

さらに輝くことが分かります!

 

そんな素敵な写真をいただきました♪

息づくような命の樹たちです。

ゾランヴァリのルリバフ生命の樹

そして、もう一枚のお気に入りは

素敵なロッキングチェアの足元にと

経年の艶が美しいしなやかな「オールドギャッベ」を。

こちらも逸品です。

 

どちらも諦められずお決めくださったギャッベたちは

きっとずっとF様のこころを満たしてくれると信じています。

 

「もったいなくてそっと踏んでいます。」とのこと。

いえいえ、丈夫なギャッベは全然大丈夫ですから

しっかり踏んで、寝転んで楽しんでくださいね。

 

そうしてそれによって一緒に並んだオールドのように艶めいてきます。

 

どうぞ永くご愛用くださいませ。

 

 

 

 

 

2017年12月24日

世界の絨毯展示会「ドモテックス」で、一目惚れのルリバルです。

 

とってもとっても気に入ってくださって、ご納品が決まりました。

 

時間をかけてじっくりと、ルリバフとオールドギャッベをご選定されていました。

 

ギャッベ ルリバフ 生命の樹

 

ゾランヴァリ オールドギャッベ

 

決めきれず、ご自宅に帰られて

 

翌日のご決定のお電話。。。。

 

「ドキドキします。」とおっしゃる電話をお受けするこちらも

 

「ドキドキ」の一瞬でした。

 

どちらも、もう二度と会えないと思うとどちらかには決めきれず

 

「どちらも」のご選択でした。

 

お気持ちがとても分かります。

 

毎年、出会うギャッベたちはそれぞれに素晴らしいですが、まさに一点もの。

 

私たちも、一期一会。

 

そして、お客様とギャッベも、一期一会。。。

 

 

どうぞ 永く、ご愛用ください。

 

 

 

 

2017年12月17日

温かなお家の団欒が目に浮かぶような

 

玄関マットをお選びいただきました。

 

手前の可愛いミニギャッベたちは、一段手前のかまちにちょうどの2枚です。

 

ギャッベ 玄関マット

 

以前にお求め頂いた黄金色の風景のギャッベが敷かれているリビングに通じる

 

黄金色の大地と、太陽がとってもいい感じです。

 

縦に敷くご選択は大正解です。

 

玄関に上がるときに見える色合いと

 

出かけるときの色合いが違って見える楽しさを毎日味わえます。

 

是非永くご愛用ください。

 

2017年12月10日

ギャッベのなかでも一際、美しい艶を持つオールドギャッベ。

 

オールドギャッベは、織り上げられて50年以上の歴史を持ちます。

 

実際に生活の中で使われ、しなやかさと艶を増したオールドは、理屈抜きのファンが多いです。

 

お客様に説明するたびにため息の出る、この三つの大きなメダリオン。

 

フィールドの茜色がなんとも深い。

 

これからのご新居ですが、「心惹かれたときがギャッベとのご縁」と2度目のご来店でお決めくださいました。

 

そして、この色使いが映える床のお色を、考えておられました♪

オールドギャッベ ゾランヴァリ

 

魔除けや、成功、幸運を呼び寄せる文様をたくさん入れて、なんとも華やかな一枚です。

 

 

どうぞ末永くご愛用ください。

 

2017年12月04日

神戸にお越しの際

ぶらりとお立ち寄りくださいました。

 

しなやかなシャクルーは、文様を入れず

色糸でこころを表現するのが特徴です。

 

青は、水やオアシス。

緑は、春に芽吹く命の大地。

黄は、大地や太陽。

 

いっぱいの思いを、細やかなドットを入れながら

丹念に織り込みます。

 

単純に色を変えず

ドットで徐々に変化させることで幻想的な

でも力強い命のアート。

ギャッベ ゾランヴァリ シャクルー

 

ギャッベ ゾランヴァリ シャクルー

 

ギャッベ ゾランヴァリ シャクルー

 

深いグリーンに小さな小花が織り子さんのかわいらしいさ。

 

永くご愛用ください。

 

 

 

2017年12月03日

ギャッベを大好きになってくださった顧客様のおひとりです。

 

目覚めたときに目に入る壁面に

 

こんな素敵な風景の織り柄。

 

ゾランヴァリギャッベ 太陽の風景

 

ギャッベ

 

山々の向こうに見える太陽の

 

昇るようにも沈むようにも見える風景が素敵です。

 

魚の文様がかわいらしく、N様のお人柄にピッタリです。

 

足長のピンでとめてくださっているので外して足もとにも楽しめますね。

 

どうぞ末永くご愛用くださいませ。

 

2017年11月26日

以前、素晴らしい生命の樹のカシュクリをご納品させていたいたお客様。

 

思い立ってお立ち寄りくださいました。

 

楽しくなる明るいギャッベを

 

お玄関にお選びいただきました。

 

ギャッベ 原毛の玄関マット 動物たちがかわいい

 

柔らかな原毛のカシュクリ。

 

ふわっとふみ心地もよく

 

なんといっても、可愛い動物たちが

 

「おかえりなさい」を言ってくれるようで楽しいですね。

 

ご縁を繋がせていただいて嬉しいです。

 

それから、ダイニングチェアの座面にほっこりあったかいミニギャッベを3枚。

ギャッベ 座布団

 

ギャッベ 座布団

 

 

大きな生命の樹のギャッベとともに

 

どうぞ末永くご愛用くださいませ。

 

 

 

 

 

2017年11月21日

2か月前から、大切な人へのクリスマスプレゼントとしてお取り置きをさせて頂きました。

 

早く決めて頂いてよかったです。

 

ソルドアウトになってからも

 

「あのギャッベ売れましたか?」

 

と何件もお問い合わせがあったんです。

 

出会った時が、運命の時ですね。

 

ギャッベ クリスマスカラー

 

大切な方の喜ぶお顔が目に浮かぶようです。

 

どうぞ永くご愛用下さませ♬

 

 

2017年11月18日

不思議なほどの、お客様とギャッベとのご縁。

 

何件も、「いいですね!」とご検討に上がりながら、サイズの違いでご縁を待っていたクールなイメージのギャッベ。

 

ギャッベ クールな原毛ボーダー

 

近くでギャッベの見れるところ、、、と、ご家族皆様でお立ち寄りくださり

 

最初は玄関マットサイズを見られてましたが

 

サイズの幅を広げるともっとたくさんのギャッベを見て頂け

 

その中で奥様がこの子の色と手触りを気に入ってくださいました。

 

薪ストーブの前に、ひざ当たりの良いギャッベを、、、とのこと。

 

「ギャッベは難燃性と聞いたので」とお探しだったのですが

 

「このサイズならみんなで座ることもできるし、深い色も好きです。座った時の手触りがいいですね。」

 

嬉しいです!!

 

是非永くご愛用ください。

 

 

 

2017年10月30日

鮮やかなローズ系の茜色はとても新しい色。

 

華やかで素敵なので一瞬で決めたのですが、

 

同じように、運命のお客様は一瞬でご決定くださいました。

 

心惹かれるものは、動かしがたい絆のようなものがあると感じました。

 

壮大な大自然の夕焼けの風景でしょうか。

 

それとも朝焼けでしょうか。

 

細やかなドットの織り込みがなんとも幻想的な深みを加えています。

 

太陽がはるか先の山に沈む(もしかして昇る?)織り子さんが大好きな時間なのかもしれません。

 

ギャッベカシュクリランドスケープローズピンク

 

大地の黄金色がとても鮮やかです。

 

どうぞ永くご愛用ください。

 

 

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 18 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス